ストックフォト

【登録は簡単】Adobe Stockでストックフォト副業を始めよう

2021年2月14日

こんにちは。フォトブロガーのLitra(@LitraTokyo1)です。

数あるストックフォトサービスの中でも数百万点にも及ぶロイヤリティフリーのストック画像、写真、 グラフィック、ベクター、ビデオ映像、イラスト、テンプレート、3D 素材が提供されていることで人気のAdobe Stock

今回はAdobe Stockのアカウント登録方法を紹介します。

目次

Adobe Stockについて

Adobe Stockはアメリカのカリフォルニア州サンフランシスコに本社を置く“Adobe”が運営するストックフォトサービスです。

画像加工などで使用するアプリケーション、PhotoshopやIllustratorなどでもおなじみですね。

Adobe Stockは世界規模のサービスなので、カテゴリーが充実し、とにかく素材の点数が多いことが特徴です。

ロイヤリティフリーで商用利用、加工も利用規約の範囲内で自由に行なうことができ、多くの場面で重宝されるサービスとなっています。

以下、Adobe Stock公式サイトから引用。

Adobe Stock の世界を対象とした永続的ライセンスにより、ライセンスされたアセットを、印刷物、プレゼンテーション、放送、Web サイト、ソーシャルメディアサイトなど、あらゆるメディアで使用できます。以下の制限の概要を参照するか、利用条件 で詳細をご覧ください。

Adobe Stock公式サイトのライセンス情報と利用条件より

また、他のストックフォトサービスには真似できないサービスとして、Photoshop、InDesign、IllustratorといったAdobeのアプリケーションでデザイン作成する時にビジュアルに使用する写真をAdobe Stockから検索してそのまま貼り付けることができる機能があります。

また、写真がデザインにうまくマッチした場合、そのままその写真を購入することができます。

Photoshopなどのアプリケーションを提供しているAdobeならではのサービスですよね。

私たちが普段目にする多くの広告はビジュアル作成時にPhotoshopやIllustratorが使われています。

しかも日本だけではなく、世界という規模においてです。

これはつまり、Adobe Stockは世界規模をマーケットとしたストックフォトサービスであると言えます。

この点が他のストックフォトサービスとは大きく異なるポイントです。

サービスを利用するには?

首をかしげる女性

Adobe Stockのサービスを利用するにはアカウント登録を行なう必要があります。

以下の2種類のアカウントがあります。

  • ストックフォトを購入する「ユーザー」
  • ストックフォトを販売する「コントリビューター」

ストックフォトを購入したいのであればユーザー登録を、撮影した写真をストックフォトとして販売したいのであればコントリビューター登録をすることになります。

なお、ユーザー登録を行なうにはクレジットカード情報が必要になります。

まずはユーザーの登録方法を紹介します。

ユーザーの登録方法

1)トップページの「今すぐ開始」をクリックします

Adobe Stock

トップページ

Adobe Stockのトップページ

2)ユーザー登録を行なうメールアドレスを入力し、入力が完了したら「続行」をクリックします

Adobe Stockのユーザー登録画面

3)支払い情報を登録し、「注文する」をクリックします

支払い情報入力画面が表示されるので、「クレジットカード番号」「有効期限」「名前(姓名)」「ふりがな(姓名)」「郵便番号」を入力し、「注文する」をクリックします。

Adobe Stockの支払い情報入力画面

4)アカウント作成完了画面が表示されたらメールを確認します

以下の画面が表示されたら、先程入力したメールアドレス宛にメールが送られるので、確認しましょう。

Adobe Stockのユーザーアカウント登録完了画面

5)メール本文にある、「確認して続行」をクリックするします

Adobe Stockの支払い登録完了メール

6)「パスワード」を入力し、「続行」をクリックします

パスワードは以下の条件を満たす必要があることにご注意ください。

  • 1文字以上の数字または記号を含む
  • 大文字及び小文字のラテン文字を含む
  • 8文字以上
Adobe Stockのパスワード入力画面

7)右上に登録したユーザー名が表示されていればユーザー登録完了です

以上で登録完了です。とても簡単ですね。

Adobe Stockのユーザー登録完了画面

ちなみに登録が完了すると、以下のようなメールが届きますので、併せて確認しましょう。

Adobe Stockのユーザー登録完了メール

Adobe Stockのユーザー登録が完了すると、10アセット(10作品)分が無料でダウンロードできます。

次月以降は費用が発生しますが、初月は無料で月内に解約すれば費用は発生しません。

たくさんの種類の写真からお気に入りの1枚を見つけて活用しましょう!

続いて、コントリビューターの登録方法を紹介します。

コントリビューターの登録方法

1)トップページにアクセスし、画面の下までスクロールすると、表示される「Adobe Stockで作品を販売する」をクリックします

Adobe Stock

トップページ

Adobe Stockのトップページ

2)アカウント情報を入力し、「アカウントを作成」をクリックします

アカウント作成ページに遷移するので、「電子メールアドレス」「姓名」「パスワード」「生年月日」を入力し、「アカウントを作成」をクリックします。

Adobe Stockのアカウント作成画面

3)登録メールアドレスに送られたメールを確認します

メールが届くまで少し時間がかかることがあるので、しばらく待ちましょう。

しばらく待ってもメールが届かなければ、「確認メールを再送信」をクリックすることで、メールを再送することができます。

それでもメールが届かない場合、メールアドレスの入力ミスが考えられるので、2の手順からやり直します。

Adobe Stockのアカウント登録完了画面

4)メール本文にある赤枠内のリンクをクリックし、メールアドレスが有効であることを証明します

Adobe Stockのアカウント登録完了メール

5)利用条件をよく読み「同意して続行」をクリックします

Adobe Stockの利用条件確認画面

6)以下の画面が表示されたら「クリックして続行します。」をクリックします

Adobe Stockの電子メール確認画面

7)以下の画面が表示されれば、コントリビューター登録が完了です

Adobe Stockのコントリビューターログイン後のトップページ

写真のアップロード方法については以下の記事で紹介していますので、参考にしていただけると幸いです。

【初めてでも迷わない】Adobe Stockのストックフォト販売

続きを見る

終わりに

いかがでしたでしょうか?

自分が撮影した写真を自由に販売できるというのは画期的な仕組みだと思います。

写真撮影が好きな方にとっては、何よりも大好きな写真でお金が稼げるという実感が嬉しいですよね。

最後に・・・

私のアカウントも紹介させてください笑

Adobe Stockのアカウント

Litra.Tokyo

2021年2月現在、Adobe Stockでは約200枚の写真を登録しています。

風景写真メインで投稿していますので、もし気になる写真があればダウンロードいただけると幸いです。

また、今後もこのブログをお読みいただけると、これ以上嬉しいことはありません。

あなたの写真ライフがより楽しく、より充実しますように。

それではまた!

  • この記事を書いた人

Litra

関東を中心に風景写真を撮影するフォトブロガーとして活動しています。ブログでは撮影スポットやストックフォトの紹介記事などを書いています。Twitterで撮影した写真を投稿しているのでフォローいただけると嬉しいです。

-ストックフォト

© 2021 渡り鳥のように