ジャンクション

【保存版】東京ジャンクション総合ランキング30

2022年4月10日

こんにちは。フォトブロガーのLitra(@LitraTokyo1)です。

2020年8月から始めた、東京全30のジャンクション完全制覇への道ですが、2022年4月2日にようやく制覇しました!

結局1年半くらいかかってしまいましたが、なんかスタンプラリーを全部制覇したような達成感があります。

今回は東京にある全30のジャンクションを撮影した私の独断と偏見による総合ランキングを発表したいと思います。

ジャンクション総合ランキングトップ3

改めて紹介すると、私のブログでは各ジャンクションを以下の基準で、5段階評価しています。

  • 美しさ
  • 光条
  • レーザー
  • 構図のバリエーション
  • 穴場感
  • アクセスの良さ

ジャンクション総合ランキングトップ3はこの5段階評価の総合得点が高かったトップ3です。

言い換えると「撮影で最もおすすめできるジャンクション」ということになります。

というわけで、早速みてまいりましょう!

ジャンクション総合ランキング3位

まずは第3位。

総合得点23点、同率で両国ジャンクションと箱崎ジャンクションの2つがランクインしました。

両国ジャンクション

両国ジャンクションの夜景

両国ジャンクションの最大の魅力はその景観の美しさ。

隅田川の上にS字を描くカーブは美しく、まるで水上都市のような幻想的な佇まいです。

その美しさに魅了されること間違いなしです。

点数を見ても美しさ、アクセスの良さが5点、光条、構図のバリエーションも4点と高得点をたたき出しています。

唯一残念なのは穴場感がないという点です。

遊歩道沿いということもあり、散歩する人やランニングする人、釣りをする人などがたくさんいます。

また、川の上ということで遊覧船のレーザーしか撮れず、やや物足りなさを感じます。

この点が少し足を引っ張り、3位となりました。

総合得点は以下の通りです。

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★★ 関東屈指の美しい景観は文句なしの最高評価です。
光条 ★★★★ 美しい景観を演出する多くの光条は高評価です。
レーザー ★★★ レーザーは遊覧船のみで、平均的です。
構図のバリエーション ★★★★ 東側、西側からそれぞれ撮影できるバリエーションの高さは高評価です。
穴場感 ★★ 遊歩道の通行者が多く、穴場感は低いため、低評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 駅から徒歩5分圏内のアクセスの良さは最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 23点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

その他の写真やアクセス情報などは詳細ページに記載してますので、ぜひご覧ください。

その佇まいはまるで水上都市のように美しい。両国ジャンクション

続きを見る

続いて第3位にランクインしたもう1つのジャンクションの発表です。

箱崎ジャンクション

箱崎ジャンクションの夜景

箱崎ジャンクションと言えば、やまたのおろちとも表現される分岐点の美しさ。

各方面に分岐する道路はまるで「やまたのおろち」の頭のようです。

ひと度目の前に立つと、その迫力に圧倒されることでしょう。

点数を見ても美しさ、レーザー、アクセスの良さが5点、光条も4点と高得点をたたき出しています。

唯一残念なのが構図のバリエーションです。

箱崎ジャンクションの良さを撮影できるアングルがほぼ固定されてしまっているため、いろいろな構図で撮影するのが難しいです。

この点が総合得点の足を引っ張りました。

総合得点は以下の通りです。

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★★ 見るものを圧倒する美しさ・おぞましさがあります。
建造物や景観の美しさは最高評価に値します
光条 ★★★★ 多くの光条を撮影できる点は評価です。
レーザー ★★★★★ 片側限定ですが、奥から手前まで続くレーザーの美しさは最高評価です。
構図のバリエーション 構図のバリエーションはないため、最低評価です。
穴場感 ★★★ 通行者がそれなりにいるため、穴場感は平均的です。
アクセスの良さ ★★★★★ 駅から徒歩1分というアクセスの良さについては最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 23点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

その他の写真やアクセス情報などは詳細ページに記載してますので、ぜひご覧ください。

見るものを圧倒する姿はまさにヤマタノオロチ。箱崎ジャンクション

続きを見る

というわけで、第3位は同率で両国ジャンクションと箱崎ジャンクションでした。

ジャンクション総合ランキング2位

続いて、第2位です。

総合得点25点の辰巳ジャンクションです。

辰巳ジャンクション

辰巳ジャンクションの夜景

辰巳ジャンクションの最大の特徴は構図のバリエーションの豊富さです。

ジャンクションの美しさもさることながら、辰巳の森緑道公園内や付近の歩道などさまざま構図で撮影可能な点は高評価です。

点数を見ると、光条、構図のバリエーション、アクセスの良さで5点、穴場感で4点と高得点を叩き出しています。

低評価は1つもなく、全体的にバランスの良い評価です。

総合得点は以下の通りです。

 
項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 建造物や景観に美しさは平均的です。
光条 ★★★★★ 十分な数の光条が撮影できるため、最高評価としました。
レーザー ★★★ 直線的な光跡が多く、美しさとしては平均的です。
構図のバリエーション ★★★★★ 多彩な構図のバリエーションは最高評価です。
穴場感 ★★★★ 橋以外はほとんど通行者がいないため、穴場感は評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 駅から徒歩3分というアクセスの良さは最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 25点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

その他の写真やアクセス情報などは詳細ページに記載してますので、ぜひご覧ください。

豊富な構図のバリエーションで撮影が楽しい。辰巳ジャンクション

続きを見る

辰巳ジャンクション推しの方はあまり見かけませんが、一度は行っていただきたいおすすめの撮影ポイントです。

というわけで、第2位は辰巳ジャンクションでした。

ジャンクション総合ランキング1位

そして、東京全30のジャンクション総合ランキング、栄えある第1位の紹介です。

第1位は総合得点26点を獲得した江北ジャンクションです。

江北ジャンクション

江北ジャンクションの最大の魅力はその美しさと構図のバリエーションの豊富さです。

高速道路の一部が五色桜大橋となっており、夜は美しくライトアップされています。

また、河川敷からはさまざまな構図での撮影が楽しめます。

夜景だけではなく、夕景と一緒に撮影してみるのも良いかもしれませんね。

そして、桜の季節には桜とジャンクションが撮影できます。

その組み合わせはまさに「自然と人工の建造物の調和」。

今年はタイミングが合わず撮影できませんでしたが、来年こそチャレンジしたいと思います。

総合得点は以下の通りです。

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★★ 3つの分岐点はどれも撮影できる上、五色桜大橋という最高の被写体があります。
建造物としての美しさは文句なしの最高評価です。
光条 ★★★★★ 奥まで真っ直ぐ伸びる道路とそれを導く照明の光条がすべて撮影できるため、文句なしの最高評価です。
レーザー ★★★ 河川敷ということで光跡はストレートレーザーです。それほど特徴的なものではないため、平均的です。
構図のバリエーション ★★★★★ 上下の河川敷に加え、3つの分岐点が撮影できる構図のバリエーションは圧倒的に多く、最高評価です。
穴場感 ★★★★★ ジョギングや散歩をしている人はいるものの、それほど人の往来が少なく、最高評価です。
アクセスの良さ ★★★ 最寄り駅からは徒歩14分という立地にあり、平均的です。
おすすめレンズ 標準レンズ、広角レンズ
総合点 26点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

その他の写真やアクセス情報などは詳細ページに記載してますので、ぜひご覧ください。

理想の撮影環境。河川敷で撮る五色桜大橋が美しい。江北ジャンクション

続きを見る

というわけで総合ランキング第1位は江北ジャンクションでした。

トップ3のジャンクションはどれも自信を持っておすすめできるので、ぜひ一度は訪れていただきたいと思います。

ジャンクション総合ランキング5位〜30位

さて、ここまでトップ3を発表してきましたが、以降のランキングも軽く紹介します。(と言ってもほぼ同率ランクインが多いですが・・・)

なお、5位以降の詳細ページへのリンクは最後の「まとめ」に掲載しています。

ジャンクション総合ランキング5位

第5位は同率のランクインです。

堀切ジャンクション

堀切ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★★ 水鏡のリフレクションの美しさは文句なしの最高評価です。
光条 ★★ 物足りなさを感じる光条は低評価です。
レーザー レーザーは全く見れないため、最低評価です。
構図のバリエーション ★★★★ 対岸の綾瀬川と荒川の間の土手は歩くことができます。
構図のバリエーションが豊富なため、高評価です。
穴場感 ★★★★★ 歩道の通行者が少なく、穴場感は最高評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩7分、最寄りの駐車場から徒歩3分です。
このような好立地からアクセスの良さは最高評価としました。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 22点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

小菅ジャンクション

小菅ジャンクションの夜景

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★ 分岐ポイントは撮影できないものの、水面のリフレクションが美しく、評価です。
光条 ★★★★★ 全体的に光条の数は多く、最高評価です。
レーザー ★★ 一直線のレーザーには美しさがやや物足りないと感じるため低評価です。
構図のバリエーション ★★★★★ 豊富な構図のバリエーションは文句なしの最高評価です。
穴場感 ★★★★ 通行者はあまりおらず、穴場感は評価です。
アクセスの良さ ★★ 最寄り駅からは徒歩14分程とやや遠いです。
ただ、付近に駐車場があることを考慮し、アクセスの良さは低評価としました。
おすすめレンズ 広角レンズ、標準レンズ
総合点 22点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング7位

第7位も同率のランクインです。

谷町ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 建造物としての美しさは平均的です。
光条 ★★ 光条はそれほど多く写らないため低評価です。
レーザー ★★★★★ 六本木通りと麻布通りを走る車のレーザーは美しく、最高評価です。
構図のバリエーション ★★★★★ 構図のバリエーションは豊富で、文句なしの最高評価です。
穴場感 駅近ということで人の往来が激しく、最低評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩1分で行ける立地にあり、文句なしの最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ、標準レンズ
総合点 21点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

大橋ジャンクション

コロッセオのような形をした大橋ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★★ 円筒型ジャンクションは珍しく、建造物としての美しさが光ります。
希少性も加味し、最高評価です。
光条 ★★ 円筒状で照明が隠され、全体的に少ない光条は低評価です。
レーザー ★★★ レーザーの美しさは平均的です。
構図のバリエーション ★★★★★ 目黒川沿いの地点の他、天空庭園や玉川通りなど構図のバリエーションが豊富です。
文句なしの最高評価です。
穴場感 住宅街の真ん中にあるため、通行者が多く、穴場感は最低評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩3分というアクセスの良さは文句なしの最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 21点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

大井ジャンクション

大井ジャンクションの夜景

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★ 見える位置が遠いことからジャンクションとしての迫力は感じられません。
ただ、立体カーブの美しさがあるため、建造物や景観は評価です。
光条 ★★ 全体的に少ない光条は低評価です。
レーザー ★★★★★ 全ての道路に伸びるレーザーの美しさは文句なしの最高評価です。
構図のバリエーション 構図のバリエーションは全くないため、最低評価です。
穴場感 ★★★★★ 歩道橋の通行者は少なく、穴場感は最高評価です。
アクセスの良さ ★★★★ 最寄り駅から徒歩6分というアクセスの良さは評価としました。
おすすめレンズ 標準レンズ
総合点 21点/30点 撮影スポットとして真っ先におすすめしたいジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング10位

第10位も同率のランクインです。

東雲ジャンクション

東雲ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 真っ直ぐに延びるラインの美しさはあるものの、建造物や景観の美しさは平均的です。
光条 ★★★★ ストレートラインに沿って輝く光条をたくさん捉えることができる点は評価です。
レーザー ★★★ レーザーの美しさ平均的です。
構図のバリエーション ★★ あまり変わり映えしない構図は低評価です。
穴場感 ★★★★ 歩道は通行者が少なく、穴場感は評価です。
アクセスの良さ ★★★★ 最寄り駅からは徒歩11分ですが、有明ガーデンの駐車場・駐輪場からは徒歩5分です。
この点を加味し、アクセスの良さを評価としました。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 20点/30点 撮影スポットしておすすめできるジャンクションです。

神田橋ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 建造物としての美しさは平均的です。
光条 ★★ 光条はあまり多く写らないため低評価です。
レーザー ★★★★★ 地上と地下を往来する車のレーザーが美しく、文句なしの最高評価です。
構図のバリエーション ★★★ 構図のバリエーションは平均的です。
穴場感 ★★★ 駅近ということもあり、付近には人の往来があります。
撮影地点の竜閑さくら橋を渡る人もそこそこいるため、平均的しています。
アクセスの良さ ★★★★ 最寄り駅から徒歩7分で行ける立地にあり、高評価です。
おすすめレンズ 標準レンズ
総合点 20点/30点 撮影スポットとしておすすめできるジャンクションです。

小松川ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 建造物としての美しさは平均的です。
光条 ★★★★ 分岐点や小松川7号線の照明により多くの光条が撮影できるため、評価としています。
レーザー 道路を見上げる形となり、レーザーが見えないため最低評価です。
構図のバリエーション ★★★★★ 河川敷をフレームに入れての撮影など構図のバリエーションは豊富で、最高評価としています。
穴場感 ★★★★★ 住宅地や駅から離れているため通行者が少なく、穴場感は最高評価です。
アクセスの良さ ★★ 最寄り駅からは徒歩30分と距離があります。
ただ、付近の駐車場からは徒歩12分で行ける点を考慮し、アクセスの良さを低評価としました。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 20点/30点 撮影スポットとしておすすめできるジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング13位

第13位も同率のランクインです。

板橋ジャンクション

板橋ジャンクションの夜景

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 建造物としての美しさは、平均的です。
光条 ★★★★ マンションの照明を含め、多くの光条が見える点で評価です。
レーザー ★★★★ 直線やカーブなど、レーザーのバリエーションがある点を加味し、評価です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションがないため、低評価です。
穴場感 駅近ということもあり通行者が多く、穴場感は最低評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅からは徒歩4分で、徒歩30秒の駐車場があります。
そのため、アクセスの良さは最高評価としました。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 19点/30点 撮影スポットとしておすすめできるジャンクションです。

葛西ジャンクション

葛西ジャンクションの夜景

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★★ 東京スカイツリーを構図に収められる点を加味し、最高評価としました。
光条 ★★★★ 左右に伸びる道路の照明を正面に捉えることができます。
多くの光条が撮影できるため、評価です。
レーザー ★★★★ 弧を描く美しいレーザーが撮影できるため、評価です。
構図のバリエーション ★★★ 構図のバリエーションは平均的です。
穴場感 ★★ 多くの人が通行することから穴場感はなく、低評価です。
アクセスの良さ 駅から徒歩15分以上かかるため、アクセスの良さは最低評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 19点/30点 撮影スポットしておすすめできるジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング15位

第15位も同率のランクインです。

熊野町ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 建造物としての美しさは平均的です。
光条 ★★ それほど多くの光条が撮影できないため、低評価です。
レーザー ★★★★ 川越街道の交通量は多く、歩道橋からはたがい違いにカーブするレーザーが撮影できるため高評価です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションはあまりないため低評価です。
穴場感 ★★ 人の往来は多く、低評価です。
アクセスの良さ ★★★ 最寄り駅からは徒歩14分という立地にあり、平均的です。
おすすめレンズ 標準レンズ、広角レンズ
総合点 16点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです。

東海ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★ 分岐ポイントが撮影できず、建造物としての美しさが表現できないため、低評価です。
光条 ★★★ 光条の数は平均的です。
レーザー ★★★★ 手前から奥に伸びるレーザーの美しさは評価です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションはほとんどないため、低評価です。
穴場感 ★★★★★ 通行者はほとんどおらず、穴場感は最高評価です。
アクセスの良さ 最寄り駅からは徒歩15分程とやや遠いです。
また、付近に駐車場がないことを考慮し、アクセスの良さは最低評価としました。
おすすめレンズ 標準レンズ
総合点 16点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング17位

第17位も同率のランクインです。

京橋ジャンクション

京橋ジャンクションとレーザービーム

項目 評価 コメント
美しさ 建造物としての美しさが撮影できないため、最低評価です。
光条 全体的に少ない光条は最低評価です。
レーザー ★★★★★ 真っ直ぐ伸びるカラフルなレーザーの美しさは最高評価です。
構図のバリエーション 構図のバリエーションは全くないため最低評価です。
穴場感 ★★★★ 通行者は少なく、穴場感は評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩4分というアクセスの良さは文句なしの最高評価です。
おすすめレンズ 標準レンズ
総合点 17点/30点 機会があれば撮影しに行ってもよいジャンクションです

竹橋ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★ 建造物としての美しさは際立つものがないため低評価です。
光条 ★★ 光条はあまり多く写らないため低評価です。
レーザー ★★ 補助96号線を除いてレーザーが撮影できないため、低評価です。
構図のバリエーション ★★★ 構図のバリエーションは平均的です。
穴場感 ★★★ 駅近ではありますが、それほど人の往来はありません。
ただし、外苑の周りを散歩する人がそこそこいるため、平均的しています。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩5分で行ける好立地にあり、最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 17点/30点 機会があれば撮影しに行ってもよいジャンクションです。

一ノ橋ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 建造物としての美しさは平均的です。
光条 ★★★ それなりの光条が撮影できますが、平均的なレベルです。
レーザー ★★★ 麻布通りも環状3号線も交通量は多いのですが、それを活かせる構図がなく、平均的としました。
構図のバリエーション ★★ 工事中ということで構図のバリエーションが少なく、低評価です。
穴場感 駅近ということで人の往来が激しく、最低評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩2分で行ける立地にあり、文句なしの最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ、標準レンズ
総合点 17点/30点 機会があれば撮影しに行ってもよいジャンクションです。

西新宿ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★ 3層に分かれる立体交差は建造物として美しく、評価です。
光条 ★★ ライトが少なく、光条がやや物足りないため、低評価です。
レーザー ★★★★ オペラシティ方面から右折する弧を描くレーザーは美しく、評価です。
構図のバリエーション 構図のバリエーションが全くないため、最低評価です。
穴場感 車の交通量・人の通行量が多く、穴場感が全くないため、最低評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 駅から徒歩5分圏内で行けるアクセスの良さは最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 17点/30点 撮影スポットとしてはあまりおすすめできないジャンクションです。

有明ジャンクション

有明ジャンクションの夜景

項目 評価 コメント
美しさ ★★★★ 水上で分岐する立体交差は建造物としての美しさがあります。
また、東京タワーが見える点を加点し、建造物や景観の美しさを評価としました。
光条 ★★ 光条はそれほど多く撮影できないため、低評価としました。
レーザー レーザーは撮影できないため、最低評価です。
構図のバリエーション 構図のバリエーションが少ないため、最低評価です。
穴場感 ★★★★★ ほとんど通行者がいないため、穴場感は最高評価です。
アクセスの良さ ★★★★ 駅から徒歩7分の好立地のため、アクセスの良さは評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 17点/30点 機会があれば撮影しに行ってもよいジャンクションです。

三宅坂ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★ 建造物としての美しさはそれほど感じられず、低評価です。
光条 光条はあまり多く写らないため最低評価です。
レーザー ★★★★ 青山通りを走る車のレーザーは美しく、高評価です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションはあまりないため、低評価です。
穴場感 ★★★★ 駅近の割には人の往来が少なく、高評価です。
アクセスの良さ ★★★★ 最寄り駅から徒歩6分で行ける立地にあり、高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ、標準レンズ
総合点 17点/30点 機会があれば撮影しに行ってもよいジャンクションです。

浜崎橋ジャンクション

浜崎橋ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 開放感のある空と左右に拡がるラインは美しいものの、建造物や景観については平均的です。
光条 ★★★ 全体的に少ない光条は平均的です。
レーザー ★★★ 赤のレーザーは美しいものの、撮影できる地点が限られているため、平均的としました。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションはあまりないため、低評価です。
穴場感 ★★ 歩道の通行者は多く、穴場感は低評価です。
アクセスの良さ ★★★★ 最寄り駅から徒歩6分というアクセスの良さは評価としました。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 17点/30点 機会があれば撮影しに行ってもよいジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング24位

第24位も同率のランクインです。

江戸橋ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★ 建造物としての美しさは際立つものがないため低評価です。
光条 ★★ あまり多くは写せないため低評価です。
レーザー ★★★ 高速道路を乗り降りする車のレーザーが撮影できるという点で評価を平均としました。
ただ、今後出入り口が閉鎖されることを考えると、低評価になるかもしれません。
構図のバリエーション ★★ バリエーションが少ないため低評価です。
穴場感 ★★ 駅近で人の往来が激しく、低評価としています。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩5分で行ける好立地にあり、最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 16点/30点 撮影スポットとしてはあまりおすすめできないジャンクションです。

芝浦ジャンクション

芝浦ジャンクションの夜景

項目 評価 コメント
美しさ ★★★ 東京タワーが収められるのは加点に値します。
ただ、それでも建造物や景観の美しさは少し物足りなく、平均的です。
光条 ★★ 光条は物足りないため、低評価です。
レーザー ★★★ 直線のみのレーザーの美しさは平均的です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションはあまりなく、低評価です。
穴場感 ★★ 通行者がそれなりにいるため、穴場感は低評価です。
アクセスの良さ ★★★★ 駅から徒歩7分というアクセスの良さについては評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 16点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング26位

汐留ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ 建造物としての美しさは感じられず、最低評価です。
光条 光条はあまり多く写らないため最低評価です。
レーザー ★★★ レーザーの美しさは平均的です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションはあまりなく、低評価です。
穴場感 ★★★ 駅近で付近には人の往来があり、平均的としています。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩5分で行ける立地にあり、最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ、標準レンズ
総合点 15点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです。

ジャンクション総合ランキング27位

第27位も同率のランクインです。

昭和島ジャンクション

昭和島ジャンクションの夜景

項目 評価 コメント
美しさ 建造物としての美しさが撮影できないため、最低評価です。
光条 ★★ やや少ない光条は低評価です。
レーザー レーザーの美しさは最低評価です。
構図のバリエーション 構図のバリエーションは全くないため最低評価です。
穴場感 ★★★★ 通行者はそれ程多くなく、穴場感は評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩2分というアクセスの良さは最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 14点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです

西銀座ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ 建造物としての美しさは感じられず、最低評価です。
光条 光条はあまり多く写らないため最低評価です。
レーザー ★★★ レーザーの美しさは平均的です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションはあまりなく、低評価です。
穴場感 ★★ 駅近で付近には人の往来が多く、低評価です。
アクセスの良さ ★★★★★ 最寄り駅から徒歩1分で行ける立地にあり、最高評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ、標準レンズ
総合点 14点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです。

八王子ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★ 頭上でダイナミックに分岐する建造物としての美しさはあるものの、
肝心の撮影ができないという点で低評価です。
光条 光条が全く撮影できないため、低評価です。
レーザー ★★★★ 4車線を走る車のレーザーが撮影できるため高評価です。
構図のバリエーション 構図のバリエーションは全くないため最低評価です。
穴場感 ★★★★★ 人の往来は全くない(逆に人が居なさすぎて怖いくらい)ため、最高評価です。
アクセスの良さ 最寄り駅からは徒歩でアクセスできず、バスも1時間に1本という立地にあり、最低評価です。
おすすめレンズ 標準レンズ
総合点 14点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです。

大泉ジャンクション

項目 評価 コメント
美しさ ★★ 建造物としての美しさはあまり感じられず、低評価です。
光条 ★★ 光条の数は少なく、低評価です。
レーザー ★★★ レーザーは撮影できるものの、それほど特徴的なものではなく、平均的です。
構図のバリエーション ★★ 構図のバリエーションは少なく、低評価です。
穴場感 ★★★★ 居住エリアではあるものの、駅から離れているということで人の往来が少なく、高評価です。
アクセスの良さ 最寄り駅からは徒歩25分という立地にあり、最低評価です。
おすすめレンズ 広角レンズ
総合点 14点/30点 撮影スポットとしてあまりおすすめできないジャンクションです。

まとめ

最後にジャンクション総合ランキングを一覧でまとめておきます。

気になるジャンクションがあれば、詳細ページをご覧いただき、ぜひご自身で撮影してみてください!

順位 ジャンクション名

総合得点

美しさ 光条

レーザー

構図のバリエーション

穴場感 アクセスの良さ
1位 江北ジャンクション 26 5 5 3 5 5 3
2位 辰巳ジャンクション 25 3 5 3 5 4 5
3位 箱崎ジャンクション 23 5 4 5 1 3 5
両国ジャンクション 23 5 4 3 4 2 5
5位 堀切ジャンクション 22 5 2 1 4 5 5
小菅ジャンクション 22 4 5 2 5 4 2
7位 谷町ジャンクション 21 3 2 5 5 1 5
大橋ジャンクション 21 5 2 3 5 1 5
大井ジャンクション 21 4 2 5 1 5 4
10位 東雲ジャンクション 20 3 4 3 2 4 4
神田橋ジャンクション 20 3 2 5 3 3 4
小松川ジャンクション 20 3 4 1 5 5 2
13位 板橋ジャンクション 19 3 4 4 2 1 5
葛西ジャンクション 19 5 4 4 3 2 1
15位 熊野町ジャンクション 18 3 2 4 3 3 3
東海ジャンクション 18 2 3 4 2 5 2
17位 京橋ジャンクション 17 1 1 5 1 4 5
竹橋ジャンクション 17 2 2 2 3 3 5
一ノ橋ジャンクション 17 3 3 3 2 1 5
西新宿ジャンクション 17 4 2 4 1 1 5
有明ジャンクション 17 4 2 1 1 5 4
三宅坂ジャンクション 17 2 1 4 2 4 4
浜崎橋ジャンクション 17 3 3 3 2 2 4
24位 江戸橋ジャンクション 16 2 2 3 2 2 5
芝浦ジャンクション 16 3 2 3 2 2 4
26位 汐留ジャンクション 15 1 1 3 2 3 5
27位 昭和島ジャンクション 14 1 2 1 1 4 5
西銀座ジャンクション 14 1 1 3 2 2 5
八王子ジャンクション 14 2 1 4 1 5 1
大泉ジャンクション 14 2 2 3 2 4 1

また、ジャンクションマップも公開していますので、ぜひ撮影にご活用ください。

終わりに

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

さて、総合ランキングについていかがでしたでしょうか?

SNSなどで見る限り、箱崎ジャンクション推しの方が多い印象なので、「意外な結果だった」という方もいるかもしれません。

まぁあくまでも私の独断と偏見による評価なので、参考程度にしていただければと思います。

みなさんも実際に訪れてみて、自分のベストなジャンクションを探してみてくださいね!

もしこの記事を読んでジャンクション撮影にほんの少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

以下のページでジャンクション撮影スポットの記事一覧が見れます。

興味がありましたらご覧ください。

ジャンクション撮影スポットの記事

また、今後もこのブログをお読みいただけると、これ以上嬉しいことはありません。

あなたの写真ライフがより楽しく、より充実しますように。

それではまた!

  • この記事を書いた人

Litra

関東を中心に風景写真を撮影するフォトブロガーとして活動しています。ブログでは撮影スポットやストックフォトの紹介記事などを書いています。Twitterで撮影した写真を投稿しているのでフォローいただけると嬉しいです。

-ジャンクション
-

© 2022 渡り鳥のように